組合や信用金庫の資金融資/自営業が開店資金や運転資金を借りる

ただ今リニューアル中です

ビジネスローン借入ノンバンク融資500万円

ネット通販の広告費にノンバンクから500万円の融資

ネット通販で起業しようと思う方は多いと思います。私も会社員だった時に、ネット通販であれば自宅でできるし、起業する資金もそんなに高くないし、良い商品さえあれば売れるから大丈夫と思って会社を辞め、自己資金と銀行からの融資で起業しました。しかし、始めて数ヶ月で現実を思い知りました。商品が全く売れないわけではないのですが、毎月赤字で、しかも徐々に売上げが増えていくわけでもなく、横ばいの状態でした。

私が作成している商品は、周囲の人からも褒められていたので、自信を持っていてインターネットで販売すれば、色んな人が見てくれるから評価が上がって、段々売れるようになると思っていたのが間違いでした。どんなに良い商品でも、広告なしで売れるようになるのは、ごく一部だけです。そのことに気付いて、広告を出そうと思ったのですが、毎月赤字の状態で広告費があるわけがありません。それでも何とか売りたいと思い、銀行に追加融資を申し込んだのですが、赤字であるということで融資を断られました。

業績が赤字だと、どこからも融資は受けられないのかなと不安になりながら、ノンバンクに融資を申し込んだところ、保証人がいれば500万円の融資ができますと言われ、非常に心苦しかったのですが両親に相談に行き、事情を細かく説明し、保証人になってもらいました。そのおかげでノンバンクから500万円の融資を受けられ、広告費として使用し、ホームページの作り直しも専門の業者に行ってもらって、徐々に売上げが伸び始め、経営状況も黒字になりました。あの時、諦めずにノンバンクに融資を申し込んで良かったと思っています。

公開日: