組合や信用金庫の資金融資/自営業が開店資金や運転資金を借りる

ただ今リニューアル中です

ビジネスローン借入ノンバンク融資300万円

飲食店の新規出店の為にノンバンクから300万円の融資

私はハンバーグを中心とした洋食店を営んでいますが、常連さんもつき、経営も軌道に乗ってきたので、もう1店舗増やそうと思いました。その費用としては、敷金や前家賃の物件取得費、内装費、外装費、厨房機器・調理器具の費用、レジの設置費用や運転資金などで800万円程度かかることが分かったのですが、銀行からの追加融資を含めても、250万円ほど足りませんでした。

資金が足りないので、新規出店はもうしばらく待とうかと思っていましたが、その借りる予定の店舗を、他の業者が借りるかもしれないという情報を聞き、何とかして早く資金を調達する必要がありました。再度、銀行に追加融資の金額について相談に行ったのですが、それ以上の金額は出せないと言われてしまい、別の銀行に融資の相談をしても、他行からの借入があることを理由に断られました。新規出店をする為に、理想の立地条件の店舗だったので、どうしても諦めることができず、とりあえず、当初の銀行からの追加融資を申し込み、残りの250万円を調達することにしました。

しかし、銀行ではもう断られているので、ノンバンクに250万円の融資の申し込みに行ったところ、数日後には300万円までであれば融資できるとの連絡を貰い、その翌日には300万円が振り込まれていました。おかげで、当初の予定通りに新規出店することができて、両方の店舗の売上げで借入金の返済も含めて全ての支出に充てても黒字になっていて、順調に売上げを伸ばしています。

公開日: